女性活躍推進!女性リーダー育成・女性起業家育成 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > 心を美しくシンプルに保つ心理学 > 私が心理学を学んだのは〜今の自分を100%諦めたから

私が心理学を学んだのは〜今の自分を100%諦めたから


一般社団法人WOMAN TO WORK協会
代表理事の能登すみれです

 

今日は認定講師yuko☆さんの記事をお届けします!

yuko☆さんは妊活→多胎妊娠→双子の男の子を出産→仕事復帰
絶賛子育て中の働くお母さんです

これだけを読むとものすごく順調そうだと感じますが
実際はなかなか大変でした

出産前は妊娠の喜びと今まで通りに動けなくなる不安との葛藤
急な入院となり、想像より早くお休みに入ることになった焦り

出産後は想像以上の子育ての大変さと直面し、仕事が思うように進んでいかない

妊娠前のyuko☆さんとはもはや違う人になってしまったのではないか?というくらい
何かがおかしかったです

真っ黒なトンネルの中で必死にもがいているように見えました
所謂「産後鬱」なのかもしれません

でもね、ちょっと待って?

yuko☆さんはもともとそこにはいなかったのです
もっと日の当たる明るい場所にいたはずなのです

なぜ、そんな真っ暗なところに迷い込んでしまったのか…

そうなってしまった原因がわかれば元の明るい場所に戻ることが出来ます

大事なのは迷い込まないといけないのか?と疑うことです
そんな必要はないし、誰も望まないですね

明るい場所でこれまで通りの生活、とは違う
子供がいるこれまでよりもっと幸せな生活が始まるのを望んでいるはずです

妊娠・出産で何だか調子が狂ってしまったぞと感じている方も多いかもしれません

そうなってしまった原因がわかれば解決することが出来ます

‐‐‐yuko☆記事‐‐‐

私が協会の心理学を学び始めたのは
2020年の1月のことでしたが

この講座を受講したきっかけを
今日はお伝えしたいと思います

なぜ心理学を学ぼうと思ったのか

それは昨年の年末に
今の自分を100%諦めたから

なんです

2018年の11月末に双子が生まれ
一気に子育て中心の生活になった私でしたが

2019年の6月に協会のイベントで
仕事復帰を果たさせて頂き

そこから本格的に
お仕事を再開するために

子育て以外の
ほとんどの時間を費やしました

試行錯誤しながらメニューを打ち出し
今の自分でやれることは全部やってみました

でも年末に
自分の成果を振り返ってみたら

何もなかったんです

成果と呼べるものが
何もなかった

私は一体
何をしてきたんだろう・・・

なぜこうなってしまったんだろう・・・

結局子育てだけだったのか・・・

 

いや、仕事のためと言いながら
子育てにも100%打ちこまなかった

こんな結果になるなら
もっと双子に関わってあげれば良かった

もっとできることがあったはずなのに

結局私は何もかも
中途半端だっただけなんだな

でも今の私は空っぽで

これ以上
もう何も出てこない・・・

それは私が
新たなアウトプットができるだけの

経験を積まなかったからだ

その為の
行動をしなかったからだ

そうか
行動しないとこうなるのか

行動しないということは
こんなにも虚しいことなのか・・・

これほどまでに

自分に何も残らない
ということなのか・・・

 

2019末の私に残ったもの

それは強烈な後悔と虚しさでした

それでこんなに虚しい年末を迎えるのは
これで最後にしようと決め

今の自分のままどうにかできる
と思うことも

100%諦めたのです

でも私は元々
何もやらなかったわけではなく

全力でやったけれど
成果が出なかった

ということは
私がやっていることが間違っているんだなと

そこまでは気づくことができたのですが

何をどう間違えてしまったのか
なぜこうなってしまったのかが

自分では分からないわけです

そんな時にピンと来たのが
協会の心理学講座でした

実はそこまで悪化する前に
能登代表から

yuko☆さんの課題は
講座を受ければ解決すると思いますよ

とアドバイスを頂いていたのです

でもその時の私は
代表がおっしゃるから間違いないんだろうな

と思いながら

それでも”まだ”自分の力でどうにかできる
と思っていたんですよね
(こういうところが自分を見誤っているんですよね)

恥ずかしながらその時初めて
おっしゃっていることの意味が分かり

受講させて頂くことにしたのです

さてその結果どうなったのか
と言いますと

——————

受講前の私

・ブログは週に1投稿が精一杯
・メールセッションのみ再開
・育児でストレスが溜まり、時々爆発
・料理がしんどい、献立を考えるだけで気が重い(生協のミールキットを利用しても)
・夫に愚痴をこぼしがち

受講後の私

・ブログは毎日投稿
・協会ラウンジで仕事に復帰
・個人セッションも近日再開(講座もリリース予定)
・育児で感情を爆発させなくなり、双子にしっかり向き合えるようになった
・自粛生活でも毎日自炊できるようになった(ミールキットも不要)
・夫と話す話題が変わった(ビジネスや子育て、今の経済、将来についてなど)
・双子の預け先を探して確保した

—————-

こうして改めて振り返ってみると
まるで違いますよね

現状に満足しているわけではなく
まだまだこれからですが

受講後の私は”必要な行動”ができる自分
に変わりました

 

なぜこんな変化が起こったのかというと

講座で学んだのが”本質だったから”
に尽きるのです

本質を学んだからこそ
自分の過ちに気がつけた

本質を学んだからこそ
自分にとって本当に必要なことが分かった

本質を学んだからこそ
自分に求められているものがはっきりした

だから選択が変わり
行動が変わった

そしてですね
本質を知ってしまったからこそ

もう以前の自分には戻れないんですよね

戻りたくても戻れないんですよ

以前に戻るということが
何を意味し

どんな自分になってしまうということなのか
はっきりと分かってしまうから

私に残されたのは
しっかりと現実に向き合い

必要な成長し続ける道だけ
なんですよね

心理学を通して
物事の本質を学びながら自分と向き合い

即実践でそれを自分のものにできる

こんな講座を私は他に知りません

 

やる気もある
行動もできる

でもなぜか上手く行かない

これまでの自分を変えられない

そんな葛藤を抱えているあなたなら
きっとこの講座で

あなた自身に目覚めることができると思いますよ

ピンと来た方は
ぜひ一緒に学んで行きましょう!

‐‐‐‐‐‐

なんでこうなってしまったんだ?と今の自分に感じるようになったらもうレッドカードです

そこまで悪化させてはいけませんし、
そうならないといけない必要がありません!!

色んなことを諦めなきゃならなくなる前に学びに来てくださいね

WTW協会の講座は女性ならではのキャリア構築を実現するために設計された特別なカリキュラムです
出産後も自分らしく働きたいぞ!と考えている方にもおすすめです

yuko☆さんが学んだのは
女性のためのマネジメントスクールBE SMARTの心理学講座です

無料説明会も実施していますのでお気軽にご参加くださいね♡

\自分らしく輝くヒントをお届け♡無料メルマガ/