女性活躍推進!女性リーダー育成・女性起業家育成 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > 働く女性のキャリア > 挑戦したい気持ちはあるけど迷いもある。どうしたら?

挑戦したい気持ちはあるけど迷いもある。どうしたら?


一般社団法人WOMAN TO WORK協会
代表理事の能登すみれです

講座内で生徒さんから
「今の環境ではないところに一歩踏み出したいけれど…まだ決められない」

というご相談をいただいたので
今日はこちらについて書いていきます

Shine up loungeでも
「気持ちはあるのに何だかおかしい!空回っている!」

という方がいらっしゃいました


多くの方が現状より何かを変化させようとしたときに
同じような状況に陥るのではないでしょうか


何かを変えた方がいいし、
やった方がいい

行動しなきゃ!

とは思うけど、うまく進めない
進めない自分、空回っている自分にも気付いている

そしてその自分が周りからどう見えているのか、若干心配になってきている…

はい、この状態の時に何をしたらいいのか?


多くの人がここで選択を間違えます
間違った選択をしてしまうということです

なので何をしたらいいのかの前に
絶対にやってはいけない事を先に書きますね



【絶対にやってはいけないこと】

・煽られて大きな決断をして実行してしまうこと
・とにかく何かをしなきゃ!と手当たり次第で動き出すこと



この2つは絶対にやってはダメです

大きな決断をしないと変わらないと考える方が多いようですが
そんな事はないです

例えば起業支援で
「本気なら、今すぐ会社をやめる!それが本気ということ!」と煽るコンサルタントがたまにいますが

超怖いですね
どういうことやねん

本気ってそこで図るもんじゃないです


成功させるためにどれだけ頑張れるか?が大事なのであって
完全にズレてますよね~

気合い入れたらうまくいくってもんじゃないです

しっかりと準備をして望まないとうまくなんていかないものです

しっかり準備をして望んでもうまくいかない人が多いのに
気合いでどうにかなったらみんな億万長者になれます


もちろん気合いが大事な時もあるけど
そこではないです

必要になるのはもっと後ですね…

本当にやる気がある人というのは
自分がどういうことに挑戦しようとしているかを冷静に考えている人です

そしてその怖さをしっかりと理解している人です

理解した上で、覚悟を決める
煽られて決めるものではなく、自発的に「やるぞ」とならないとダメ


転職についても同じですね

「もうその会社いても意味ないじゃん!やめなよ!」というのは簡単ですが
その先の補償は誰もしません

相手の発言が本当に自分のためのものなのか?を冷静に考えないといけませんね

だって困るのは”辞めた後、どうしたらいいのか?”じゃないですか!!
生活の不安があるから簡単に転職に踏み切れないわけでしょう?

やめなよ!というだけのアドバイス?はなんにもなりません


意味のある転職とただの勢いの転職は全く別物です

手に入れることのできる未来も全く別物となるでしょう


また、手当たり次第に動くというのも成功させる気がない人の行動です

本気でどうにかする気がある人はそんなことしません~
そんな投げやりなことが出来ちゃうということは…結果が出なくてもいいという気持ちの表れです

そりゃ、結果は出ません
テキトーなんだから出るわけがありません


極端なことを決めたら決意した気になるし
何かしら行動していたらやっている気になるし

自分を誤魔化すためには有効ですが
それに一体何の意味があるのでしょう?

現実変えたくて悩んでるんじゃないの?

いつまでそれを続けますか?

もし、やってしまっている人がいるならすぐにやめましょう
全て無駄ですからね



では何をやらないといけないのか?というと

なぜ今そういう状況になってしまったのか
どこに問題があったのか

これらを明らかにすることです

現状把握と課題の追求が終わっていないのに行動に移すのは間違いです!


その状態で行動しても
場当たり的な選択をしてしまうだけで結局同じことの繰り返しになります

つまり、無駄です

同じようなミスを何度も平気で繰り返す人も多いですが
それ、一体何の意味があるのでしょう…

本当に改善したい人の行動ではなく、
とりあえずやってる感を出したい人の行動ですよね

失敗してもその失敗が気にならないなんて
成功する気がないとしか思えません

ならもう、いっそ何もしない方がいいのでは?と思いませんか?

無駄な時間もお金も労力も割かずに済みます

でも人はそれが出来ません
やる気がない人だと思われるのが怖いからです

でもねえ、実際にやってることを見たら
本当にやる気があるかどうかなんて一発でバレるんです


・感情的な選択
・希望的観測(期待による思い込み)

で行動したところで現実は変わらないし、その行動は評価されません

「あの人何やってんだろう?そうなるのわかり切っているじゃん」

と言われて終わるだけ
(自分の他人に対してそう評価をするはずです!)
(他人のことはよくわかるものですからね)


やってる感が出ているだけの行動を評価してくれるのは
同じような人か、騙してお金を搾取したい人か…

色んな意味であなたの存在を利用したい人だけです

本当の成長を願っている人の評価こそ、辛い(からい)!ということですね



はい、では整理しますよ~~~

 

まず何からやったらいいか?

現状把握です!

 

これはもう、どんな問題においても間違いありません

どんな問題(事実)が起こっているのか
それが自分にとってどういうことなのか(具体的に言うと何が不満か)

その後が課題の追求

なぜ、今その状況になってしまっているのか
何を改善したら同じことを繰り返さずに済むのか

これがわかってからでないと行動は出来ません


”自分に”どんな問題があったのか?です
なぜなら改善できるのは自分だけだからです

身を置いている環境が合っていなかったなら
「なぜ自分はそこを選んでしまったのか?」を考えないといけません

これがわからないとまた選び間違えます


多分ちょっとした狡さが反映されているんですよ

情報収集をさぼったり、考えるのをさぼったり
条件で選んで見ないふりをしたり…ね

それをやめないとまた同じになるだけ


変えるのは自分自身の行動と選択です

そのために過去の自分の行動と選択をしっかり振り返る必要があります


過去の自分が選択と行動をした結果、今があります

今に不満や不安があるならば
選択の仕方から変えないといけません

つまり、自分自身の選択の仕方、思考の癖を変えないといけないということです

あの時私はこうやってこの道を選んじゃったんだなあ
それがダメだったんだな

とわかったらそれをやめればいい

やるのはこれだけです


具体的な転職活動や起業活動はその後だよ!
大事なのはなぜその失敗をしちゃったのか!!!

まずは今の状況を失敗だと認められるかどうかが分かれ目ですね


多くの方が自分の失敗とせずに周りのせいにします

しかし過去から今を作ってきたのは自分なんです

だって選択肢は無限にあって
選ぶ権利はあなたに与えられているわけだから!

どのタイミングでどんな選択と行動をしてきたか?で違いが出るだけ

未来を変えるのも自分です


行動しなきゃ!!と焦る人が多いようですが
行動の前に現状把握と課題分析ね!

これはコンサルティングの基本です

出来ない人は仕事が出来ない
周りをかき乱して騒ぐだけの人です

すっごい迷惑だから早くやめた方がいいですよ!
仕事を頑張りたいなら、なおさらね!


女性のためのマネジメントスクールBE SMARTの自己分析講座、メンタルマネジメント講座では
現状把握と課題分析のやり方を教えていますので生徒さんは復習してね!

行動の前に
自分自身との向き合い(事実と感情整理)、客観的評価の実施をやるんだぞ

どんなこともまずは現状を正しく把握し、整理できないと選択を間違えます

整理していけば大概のことは答えが見えてくるもんです
感情的にならず、冷静にね!

自分で落ち着いて考えられる人になりたい!
成長できる・結果の出る選択と行動を選べる人になりたい!という方は

無料個別相談会にお越しくださいねん!
現状把握と整理のお手伝いを講師がサポートしてくれますよん

 

プチメンタリングを提供中↓↓
\SMART WOMAN®への第一歩/

 
\自分らしく輝くヒントをお届け♡無料メルマガ/