女性活躍推進!女性リーダー育成・女性起業家育成 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > 働く女性のキャリア > 加速する断捨離の流れ!切り捨てられる人にならないようにね

加速する断捨離の流れ!切り捨てられる人にならないようにね

一般社団法人WOMAN TO WORK協会
代表理事の能登すみれです

産休をいただきまして
現在は経営と企業コンサルを中心に仕事をしています

それは産休なのか?とよく聞かれますが
どうなのでしょうね?笑

私としては社会から切り離されることもなく、
本来自分がするべき仕事に取り組めていてとても充実した時間となっています

この働き方、女性にお勧めなんだけどな~

出産後はもっと大きな案件の企業コンサルにチャレンジするつもりです^^
私は経営者の方と話している時間が一番楽しいです♡

子供が産まれても、
変わらずに出来ることをどんどん増やしていきまっす!

今日は経営者側のトレンドについて久しぶりに書いていきますよ~

5月と8月にも書きましたが
経営者側は社会の変化に対応していくために

今後生き残るためにどうしていくか?を考えてきました

本気で生き残る気がある経営者は
決して楽観視をせずに必死に考えてきていました

自分たちが成し遂げたいと思っている社会貢献の実現のために
コロナで変わりゆく世界に対応しようとしてきました

そのために必要な変化や進化は何なのかを考え、
秋くらいから実際の行動に移してきています

予言した通り、早期退職を募っている会社増えましたよね~

派遣切りが一番最初に始まり、女性の自殺者が増えた
という話題が出た頃に

正社員のリストラが始まった

うん、簡単に予想できた流れですね

店舗の閉鎖を決めた会社も多く、ここからどんどん削減が始まります

断捨離の流れです~

これまでって数が多いこと・沢山持っていることが経営者にとっての一つのステータスだったのですが

今は必要ないものを抱えていることがリスクになっています

人件費も家賃も
利益が出なくても払い続けなくてはいけない固定費です

今後、経済が元に戻る

という楽観視なんて出来るわけもなく、どうなっていくか全く見通しが立たない

この状況でも会社を潰すわけにはいかない
生き残るために必要な選択をするしかない、わけです

融通が利くような体制の構築をしなければならない

と頭のいい経営者ならすぐに気付きます

一度落ち着いたように見えたコロナも
また感性拡大が始まりました

この先も不透明であることに変わりありません

この状況で必要な考え方は何か?というと

「今までのやり方はたまたまうまくいっていただけ」というものです

これまでの成功体験に縛られ、
変化・進化を選べない経営者から墜ちていきます~

条件が変われば
その時の正解はあっさりと変わるものだ

だから要らなくなったものを見定め、捨てていく
新しいやり方に変えていく

その力が必要となるのです

しかし、そのような変化を普通の人は受け入れたがりません

大きな反発も生まれると予想されますが
そんな事を気にしていては生き残れません

だから本気で生き残る意思のある経営者はやり切ります

自分たちの中の要らないものの整理を終わらせ
身軽になった後にすることは

なんと取引先の整理だったりします

この状況で?!と思うかもしれませんが
それも必要な選択なのです

2021年に入ったら
ビジネスモデルを変える経営者が増えると思いますよ

もうそのための準備をしていますからね

それも含めて断捨離

新しい世界への順応のために取り組んでいく必要なことです

私達は今そんなことを考えて前に進んでいます

断捨離の候補者に自分がなったときに
急にヒステリックに怒り出したり、焦って意味不明な行動をし出す人がいますが

わかり切っていたことなんですよね

世の中を正しく見ていれば簡単に予想が出来ることです

何で自分は大丈夫だと思った?
その姿勢、完全に舐めてるよねえ

コロナを、社会を、人を
舐めてるよねえ…

世の中そんなに甘くはないよ

日本は恵まれた国だから
生活が苦しくて死ぬ…まで追いつめられることはないと思いますが

苦しい生活になる人は増えるでしょう

でもそれもわかり切っていたことです
備えていた人は舐めることなく、向き合って行動している!

特に私はズバリ書いていますしね!

信用してくださった方だけが
しっかり準備をして

必要な成長を選べたんじゃないかなと思います^^

やった人にはちゃんと結果が出ます
やらなかった人にもそれ相応の結果が出ます

時差式にね♡

プチメンタリングを提供中↓↓
\SMART WOMAN®への第一歩/

 
\自分らしく輝くヒントをお届け♡無料メルマガ/