女性活躍推進!女性リーダー育成・女性起業家育成 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > ”エネルギーを読む”一言メッセージ > チャンスは”みんな”には来ないんだぜ

チャンスは”みんな”には来ないんだぜ


一般社団法人WOMAN TO WORK協会
代表理事の能登すみれです

今週はいよいよ世の中が大きく動き出しそうですよね~

少し前までは小休止みたいな空気が漂っていましたが
いよいよ、動き出すようです

さあ、みなさん動ける準備は出来ていますか?

これまでずーっと準備の期間を与えられてきていました
どの様に時間を使ってきたか?でこれから得られるものが変わります

9月から、現実的な二極化が始まるよとお伝えしてきていますが
そろそろ実感し始めた人も多いのではないでしょうか

私自身も色んな変化が起こっています

最近一番感じるのは
何言ってるかわからないなあ、会話が通じないなあと感じる機会が増えたことです

価値観が異なると同じ言語を使っているのに
会話が噛み合わなくなるのですが

最近はそれがとても顕著です

私も変わったし、
相手も変わったのでしょう

もしくは私だけが変わったのかもしれません

会話が噛み合わなくなると相当なフラストレーションがたまりますので
自然と互いに距離が出来ます

10月以降はこの流れが加速し、
人間関係が変化する人も多いでしょう

人間関係が変化するのは悪いことではありません

高校進学とともに中学の同級生と距離が出来たり
就職によって学生時代の友人と距離が出来たり

これまでも当たり前に起こってきたことです
何にも悪いことではなく、普通のことですね~

転職したら前職の人との関りが薄くなるのも同じ!

自分が進むべき道をそれぞれが進むわけですから何も悲しいことはありません

どのような道を選ぶか?は自由であり、誰にも阻害されるものではありません
引け目を感じずに、自分の道を歩いていきましょう

前置きが長くなりましたが
エリーさんのメッセージがまた大事なことを言っていたのでいきますよ~

—-

掴み取る準備をしておきなさい

舞い込んできたものを逃さないように
見過ごしていてはいけません

しっかりと掴める自分でありなさい

様々な憶測や情報が増えるなか
何を信じ、何を得ていくのか

選び間違えることのないように精査しなさい

そのために自分の腹の声を聞きなさい

自分の声ではない
それでは小手先なものしか手に入らない

小手先なものを
どんなに苦労して手に入れようと

いずれ跡形もなく
まるで何もなかったかのように消えて無くなってしまう

その手元には何一つ残るものがない

そのような結末を迎えることのないよう

奥底に深く眠る腹の声をしっかりと聞き
見合う選択を重ねなさい

もう一度言おう

チャンスは何度も訪れない

それは自分が作れるものではないからだ

チャンスは与えられるもの

しかし全ての者にではない
そのことを忘れてはならない

さあ、しっかりと掴める自分でありなさい

—エリーさんのエネルギーメッセージはここまで—

チャンスについて私から少し補足をしますとね

”それは自分が作れるものではないからだ”

ここがとっても大事なんですよ

チャンスってフワって風かなんかに乗って偶然やってくると思っていませんか?

それは違います

与えてくれる人がいて、初めて与えられるものです

これは与える側になると当たり前にわかることなのですが
与える側って少ないのであまり教えてくれる人がいませんよね~

どんなチャンスも与える側が何かしらのリスクを背負って与えています

私も「この人にやらせてみよう!」とチャンスを与えることがありますが
その時には色んなリスクを背負って与えています

わかりやすく言うと

自分が構築していた信頼や実績を使わせてあげたり
自分が生み出してきた利益の中かから挑戦させるための費用を捻出したり

チャンスを与えるために
自分自身の何かを分け与えているような感覚です

残念ながらそこまで理解して取り組む人は少ないので
こちらがリスクを背負ってまで与えたチャンスもあっさり無駄にされます笑

自分は何も失わないからそういうことが出来るんだよね~
人のものはどうでもいいってことなんだよね~

よく言われるんですよ

「そんなひどいことをたくさんされているのに何故、まだ人にチャンスを与えるのですか?」と笑

いやー本当ですよね

でもそれが人材育成なんですよ~

私も沢山チャンスを与えてもらったし、育ててもらったから
それをこれからの人に返している感じです

が!!!

いくら私でもバカではありませんので
誰にでもはチャンスを与えません

痛い目をみるのはこちらなので
痛い目をみる度に色んなことを学んできました

信用してはいけない人
チャンスをもらっている癖に逆切れして投げ出す人

そういう人がわかるようになってきています

だから誰にでもは与えない

人として大事なことがわからない人には与えない

では人として大事なことがわかる人ってどういう人でしょう?

そんなに難しいことではないですけどね

相手の痛みがわからない
自分勝手な人には一生わからないのだろうなと思います

感謝が出来ないという言葉にしてしまうと簡単ですが
本当の意味で感謝できている人って少ないんですよね…

感謝が出来る人はチャンスを与えたときに必死に頑張りますが
感謝が出来ない人はチャンスを与えてもらっても自分のメリットがなくなったら逆切れします

もうね、本当に笑えない

けど、そんな人ばっかりよ~

心が未熟な大人が多いよね

そんな人たちとの決別を与える側が選んでいく時なんだろうと感じています

これまで沢山与えてもらってきたものが
突然ぷつんと途切れるかもしれません

でもそれもなるべくしてなった

それだけのことなんです

与えてもらうのは当たり前じゃないよ
自分ならどうなの?

それを考えたら答えは簡単ですね^^

今週はここまで!

私はエネルギーの流れに沿って生きているみたいで
間もなくお休みに入るのもタイミングぴったりー!と少しびっくりしています

でも登っていく人ってみんな流れに乗っているもんね
何も不思議ではないな!

それでは!

 

プチメンタリングを提供中↓↓
\SMART WOMAN®への第一歩/

 
\自分らしく輝くヒントをお届け♡無料メルマガ/