女性活躍!働く女性の悩みを解決 WOMANTOWORK協会 > 認定講師紹介 > セルフアナリスト® 小林彩香

セルフアナリスト® 小林彩香

「美しい人生を送る人を、美人と呼ぶ」

本当の美人とは?見た目だけではなく、内面から美しい人の事。

あの人は、どうしてあんなにも幸せにそうなの??そんな風な女性に出会った事はありませんか?
見た目が秀でているというよりも、いつも幸せそうで笑顔で、周りの人を惹きつける魅力を持った人。

美しい生き方をしている人は、自分の中にブレない芯があります。
その芯が現実を受け入れる強さ、そして行動出来る力強さを生み出すのです。

自分の芯を持ち強くしなやかに“自分の人生を作っていける女性”を増やすお手伝いをしています。
セルフアナリスト® 小林彩香

1986年生まれ。

保育園の調理師、イベントコンパニオンという経験を得て28歳で起業。

 

母子家庭で育ち、16歳の時にその母親も他界。

明日食べる物も無い状況になり、行方不明になった母親の遺産を探すために、自ら国選の弁護士を雇い民事裁判を起こす。
その後、戻ってきたわずかなお金もバイト先の夫婦に騙し取られる。

血のつながった親族からの嫌がらせ、信頼していた人からの裏切りを経験し、人間不信になり自殺未遂を起こすなど精神的に不安定になる。

「どうして、私は幸せになれないんだろう……」「私を愛して欲しい」

誰からも必要とされていないような虚無感から、恋愛依存になり、俗に言われるメンヘラ気質になる。

メタ的思考を持ち、哲学的思想を持つ今の夫と出会い、

「自分の人生は、自分の選択で成り立っている」
「人はどれだけでも、幸せになれる」

など、徐々に自分の過去を乗り越えて行く。

 

自身が変わるにつれ、周りの女性から相談される立場になり、もっと悩んでいる女性の支えになれる仕事がしたいと起業する。

コーチング理論だけでは無く、夫の教え、自分の経験からのセッションは、
マインドという難しい部分でありながら、お客様の成果が出るのが速いと声が上がる。
「彼氏が出来た」「プロポーズされた!!」「悩みがなくなった!」
「彼とうまく行く様になった」と、セッションを受けた人から嬉しい報告を受けるようになる。

2016年、妊娠をきっかけに産休に入り、2017年に第一子が誕生する。
2018年、子供が1歳になるのをきっかけに再スタート。

現在は、自分自身の満たされない部分、幸せになるのを阻害する拗れた思考「おブスマインド」と向き合うためのセミナーやセッションを開催している。

「なぜ私は幸せになれないのか?」
「私が幸せになるのは何が必要なのか」
「私の人生は自分で作る。」
「私は私と言える強さ」

自分の手で人生はいくらでも変えられると思える女性が増えるよう日々、奮闘している。

小林彩香の講座の特徴

結局は、自分を知らなければ、幸せにはなれない。
「幸せになる方法」や「引き寄せの法則」はたくさんあるのに、
どうして幸せになれない人が多いんだろう???
ずっと私が気になって来たところです。
「私は不幸だ!!」そう嘆いている時、私は何もしなかった訳ではありません。

パワースポット巡りに、ダイエットにメイクにファッションに、彼に愛される方法という本を読んだりして
「幸せになる」と言われる事は、たくさん試しました。

それでも、私は幸せになれなかったのです。

いくら頑張っても、運勢は良くならないし、ちっとも満たされない。
そんな過去の私と同じような思いを抱えている人も多いと思います。

「これだけ頑張っているのになぜ?」
私が出来なかったのは、自分の人生を受け入れる勇気が無かった事。

「環境はどうあれ、自分が今不幸だとしたら、それは自分のせい」という事を受け入れる事が何よりも幸せになるために必要な物でした。

「自分が選んだ行動の全てが、今の自分を作り上げている」という事。
そして、これから先選ぶ行動が、自分の未来を作り上げるという事。

書いてしまうと物凄い単純な事ですが、これを受け入れるのは並大抵の事ではありません。

内面からの幸せとは、
「朝、スッキリと起きられた」
「道端で見かけた花が綺麗だった」
「食べたご飯が美味しかった」
といった一つ一つは、小さい事だけれど、自分の心の幸福度を高める物。

自分自身の感情を感じ取る力が高くなっている状態です。

私たちは日常生活で色んな感情を抱きます。
中には、自分が認めたくない感情も存在します。

大好きな友達なのに、憎いと思ってしまった。大好きな彼だけど、妬んでしまったなど。

1つの事例に対して相反する感情を持つことはおかしい事ではないんですが、私たちは自分がみたくない感情を無視してしまうのです。

「こうあるべきだ」
「嫌な感情だから、思い出したくない」

嫌な感情を何度も味わう事や、またそう思ってはいけないという考えから、そんな風に自分の感情を感じる事から、逃げてしまうのです。

それを繰り返し続けて行くと、その弊害として嬉しい・楽しい・幸せだ!といったプラスの感情も感じにくくなってしまうのです。
幸せを感じ取る力が鈍くなってしまっているのも、過去の自分が選択してきた行動の結果なのです。

講座では、自分の感情を可視化していくワークを行なっています。
1つの出来事に対して、自分がどんな感情を抱いているのかを分析していきます。隠れていた感情と向き合い、自分の価値観を知って行く。
過ぎ去った過去の出来事なのに、自分の中でスッキリとしないのは、感情の整理が出来ていない状態です。
自分の感情を素直に感じ取る事で、幸せに対する感じ方も強くしていきます。

自分と向き合うと、自分の弱さや思考の癖に直面します。
自分の感情と向き合うと、見たく無かった自分の考えに直面することもあります。
そこを見たく無いから、人は自分の人生なのに他人任せにしてしまうのです。
ですが、そこを受け入れないと、いつまで経っても自分の人生を自分で作れる人にはなれません。

自分と向き合うというと、苦しい事ばかりのように感じますが、
自分の感情と向き合う事で、自分の価値観や倫理観、自分の本当の願いや、自分の満たされなかった思いなどが分かって行きます。

自分の本当に欲しい物を知る、そして、そこを満たして行く経験が自分自身に対する信頼へと繋がって行きます。
その自信が、「自分の人生自分で作る」と思える強さと行動力を生み出すのです。

“自分の人生に対して、責任を取れる覚悟”を。

私たちの人生は、自分の行動次第でどうにでも変化していきます。
何かあった時に、「自分が不幸だ!」と嘆き続けるのか、それとも幸せになれるために行動出来るのか?で、この先の人生は大きく変わって行きます。

講座では、自分と向き合う事に重点を置いています。
隠していた自分の感情から、自分の思い込みや価値観を知り、自分の望む物を知る。

隠していた自分を受け入れると今までのように無理をすることがなくなるので、心が楽になって行きます。

「なぜ、自分の人生はこうなっているのか?」という所を知る事が出来るので、同じことを繰り返さないよう避ける事が出来る様になります。
また、何かトラブルが起きたら、自分で解決する事が出来るようになります。

それが自分の人生を自分で創る強い女性なのです。

講座では、自分と向き合う事、そして、この経験づくりに重点を置いています。
自分の人生を自分で歩める女性は、強くてそして美しい。

美しい人生を送っている女性というは、誰でもなれるものなのです。

 

img_03
    • 過去に起きた出来事をいつまでも引きづっている
    • 他人と自分を比べては焦ったり、落ち込んでしまう
    • 他人と自分を比べて優位に立ちたがる
    • 「もっと彼に愛されたい」と思っている
    • 本心の部分では可愛くなりたいのに、素直になれない
    • 恋愛依存で彼が人生の全てになっている
    • 心から信用出来る友人がいない
    • 女性同士のマウンティングに疲れてしまう
    • 何をしても満たされない心から楽しめない
    • 自分の心の支えが無いように感じる
    • 幸せになりたいけど、どうしていいのか分からない
    • 自分を変えたいけれど、上手く行かない

ご提供中のサービス

現在セッションと講座を準備中


無料メールセミナー

おブスマインドを捨てるなら↓