女性活躍推進!女性リーダー育成・女性起業家育成 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > ”エネルギーを読む”一言メッセージ > 【エネルギーを読む一言メッセージ】己の可能性を見誤らぬよう、できた気になるな、戒めよ。

【エネルギーを読む一言メッセージ】己の可能性を見誤らぬよう、できた気になるな、戒めよ。

【エネルギーを読む一言メッセージ】己の可能性を見誤らぬよう、できた気になるな、戒めよ。

WTW協会認定講師の宇田川エリーの”エネルギーを読む”一言メッセージをお届け致します






こんにちは、宇田川エリーです。

※毎週木曜日に
皆さんに今来ているエネルギーの流れをお届けしてます!

世の中の動きを読んで
流れに乗るためのヒントになっていますが

“大事なことを忘れていました…ハッッ!”

と受け取った方が本質に立ち戻るような(我に返るような?)メッセージになっているようです

(漏れなく私もなってます。笑)

 


過去のわだかまりが晴れ新しい視点が身につく

見ている景色、関わるレベルが変わっていく

この流れに従い

これまでになかった可能性に目を向けなさい

 

可能性とは偶然手に入れるものではない

成果を積み上げ、現実的に手に入れられるもののことだ

 

根拠のない自信、不確かなものを盲目的に信じるのではない

今そこにある現実とかけ離れた夢を追うことでもない

地に足をつけなさい

 

未来に目を向けているか

すぐ先ではなく、もっと後の未来を想像しているか

不透明な予測、計画をたててはいないか

その場しのぎになってはいないか

 

自分ではなく、周りに目を向けなさい

自分のペースを守るのではなく

来ている流れに合わせるよう動きなさい

未知への恐怖、プライドは捨てなさい

そんなものは足を引っ張るだけ

 

手を差し伸べられ自分は立っていられたのだ、

と気づき感謝ができない者は

自分の立場を見誤り

そこに取り残され、失う

失ってから気づくのでは遅い

取り返しがつかないことがある

 

気付くまでには

誰しも十分な時間が与えられている

その時間を誰のために、何のために使うのか

よく考えなさい

 

上手くいかないのは世間のせいではない

己が招いた結果だと受け止めなさい

受け入れる以外、先へ進む道はない

 

物事の良し悪しを判断する前に

自分の在り方を見直しなさい

気づきが大切なのではない

その先にある成長が大切なのだ

 

己の可能性を見誤らぬように

できた気になるな

勝手な判断をするな

戒めよ

—-

はい、今日のメッセージはどう受け取れましたか?

過去のわだかまりが解消されて

自分の可能性が広がるチャンスが来る、

そのために自分自分ではなくて

周りのペースにも目を向けながら、来ている流れに合わせて動いていくのが大事だと

そう言われてるメッセージです

さて、今回もだいぶ長い!

 

その分詳しく、間違えないように伝えてくれているので

参考にしてみてくださいね~

 

メルマガの方では

このメッセージをどう活かしたらいいのか、

実生活に紐づいたアドバイスやポイントを引き続きお届けしていきますちゅー
 

流れに乗ると進みやすいので

気になる方はチェックしてください

正しく受け取って、

自分にとって良き形に活かしていきましょう^^

 

己の可能性を見誤らぬよう、できた気になるな、戒めよ。

 

今回のポイントは

可能性に目を向けるのは根拠のない非現実的なことをフワフワ妄想することじゃないよ

って言われてるのと

チャンスは与えてくれる人がいて得られるものだから

こういう時に自分のペースが〜とか言い始めると

周りが呆れて居なくなっちゃうからね

って言われているのと

出来た!変わった!と

自己評価で判断するのは自分の可能性を見誤るからやめなさいね

って言われているところ!

 

周りに話してもなかなか理解してもらえない、とか

これいい感じかも!と思ってたのに結局上手くいかなかった、とか

なんでこんなに頑張ってるのに失敗するんだろ、とか

そう感じて落ち込んでいる方は特に

テンションがワーッと上がって勢いのまま行動してないかよーくチェックしてくださいね!

 

実はこの辺り、

ここ最近生徒さんたちにめっちゃ伝える機会が多いです。爆

 

しかも一回二回じゃなく

同じことを同じ人に何回も言わなきゃなんだけどなんで?

めっちゃ伝えてるのに全然話聞いてもらえないの何で?笑

一人二人とかじゃなく

だいぶ伝える率が高いので、今本当に増えている時期なのかもしれないですが

そうなっている時は周りの事が見えていません

 

つまり失敗をする可能性が高いということです

 

焦り過ぎよ~!

焦って動いても失敗するだけよ〜〜!

感情的になっているときや

テンションだけバク上がりしてるときは冷静な判断ができません

落ち着いて考えたら絶対違うと気づけるのに

渦中にいると全く気づくことができなくなります

 

明らかに違うものを

コレだー!キター!のテンションで突進しちゃいがちです

危ないですよ!

「取り残されて、失う」って言われてるから気をつけた方がいいですよ~

 

うちではそういう時に根気強く向き合って

「それ違うよ?落ち着いて?」とハッキリ指摘するので生徒さんはハッと気づかれていますが

日常に置き換えると

なかなか根気強く言ってもらえるものではないですよ

 

皆さんも日常でその人のためにと伝えていることが

全く聞き入れられてもらえていないとわかったとき、それでも言い続けます?

本当に仲の良い、大切にしたい関係性ならするかもしれません

 

でもそこまでじゃないなら

深く関わることをやめるのではないでしょうか?

付き合いきれない、と

半ば諦めに近い感覚になるのではないかな

言っても意味がないと思われたら、人ってもう何も言わなくなるんです

 

冷静な判断が出来ない人は

そんな風に、知らない間に何か大切なものを失っていく可能性があります

気をつけてくださいね。

 

「落ち着いて」「もっと考えた方がいいよ」

「地に足つけて〜」「安心してみて居られない」

みたいなことを周りから言われる方は一度立ち止まって確認したほうがいいと思います~

言われているうちが華ですから。

見放されたら何も言われなくなります

 

何度も言いますが、冷静になれていないことを自分で気づくのはとても難しいです

難しいから失っていくんですよ

ということをメッセージでは言われています

 

だからこそ

自分がそうなっているかも?の視点を持って「戒めよ」ですね!

はい!

今日もしっかり伝えたよ!

具体的に何をやったらいいかわからないよって方は個人セッションにきくださいね^^

 

ハイヤーセルフからヒントをもらいながら

今何をすべきなのか、どこへ向かったらいいのか、一緒に整理していきましょう。

会いに来てくれたらあなたに必要なことをきちんとお伝えします

 

さ!

私はこの土日も心理学講座がみっちり入っています♡

皆着々と成長していてうれぴい。

11/1からは第四期がスタートしますよ!やる気満々でっす

ではまた♡
\自分らしく輝くヒントをお届け♡無料メルマガ/