女性活躍推進!女性リーダー育成・女性起業家育成 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > 働く女性のキャリア > 普通じゃない場所を選んでいたのはフワフワした自分のせいだった

普通じゃない場所を選んでいたのはフワフワした自分のせいだった


 

一般社団法人WOMAN TO WORK協会
認定講師の宇田川エリーです

 

過去の自分を振り返りながら

副業から独立!エリーの赤裸々起業記録をちょこちょこ書いています♡

 

今日は起業初期の頃、私おかしかったんです(笑)!目を覚ますまでの軌跡。

の続き。

自分が身を置いていた場所は普通じゃなかった

本格的に起業を考え始めたとき

このことに気づいた私。

 

え、私そこでスピリチュアル学んじゃったんだけど大丈夫かな?と

その後アセアセしたのは言うまでもありません

 

でもそもそも

そういう場所を選んでしまった自分に原因があるし

自らスキップしてそっちの世界に飛び込んでいったわけで

今さらヒドイ!と責任転嫁するのは違うわ。

 

選んでしまった自分が間違いなく悪い。

うん。

 

そう情けない気持ちになりながら

このことを機に今までの自分の行いを反省する日々が始まりました

 

特にすみれさんのコンサルを受けた後は

自分のヤバさに震えてフルボッコ状態ですよね!笑

 

当時のブログを読み返しても

毎回毎回、何かしらのパッカーンをしていました。笑

 

すみれさんのコンサルはね

起業ノウハウを学ぶだけじゃなくて

“人としての在り方”や“プロとしての在り方”と向き合って

人間的な成長を促していく内容を沢山やるんですよ

 

そこで私は自分が学んだ“在り方”のズレに気づいて

ヤバさに震えフルボッコになる、という一連のサイクルを長らく続けるんです

 

そこからもう

あれも違うじゃん、これも違ったじゃん、のオンパレード。

混乱しまくりながら軌道修正していくわけ。

 

でもその度に

正しい道に戻っている感覚があって嬉しかったんだよね!

 

実際お会いするとわかるんだけど

すみれさんてね

どんな自分でも受け止めてくれるから大丈夫だ、

という安心感を感じさせてくれるんですよ

 

これって器の大きさなんだろうと思うんだけどさ。

 

私の目線になって的確なアドバイスをしてくれるから

何でも話せたし、何でも聞けた。

 

だからすんごくスッキリするんですよね!

ひっかかっていたものが取れるような爽快感というか。

 

フルボッコになっても、混乱しても

私はいつも会いに行くのが楽しみで仕方がなかったんだよな!

 

この方と居たら私は良くなるわ!と確信していたから。

 

それで思ったんですよ

私はお客様に同じように感じてもらえる人間(プロ)になりたいって。

 

こんな風に寄り添ってあげたいし

ひっかかりを取ってあげたいし

何より晴れ晴れして帰ってほしい。

 

ってことは

まずは自分が人間的に成熟していないとダメだわ!と痛感しました

 

そしてこうも思ったんですよ。

 

自分が学んだスピリチュアルの先生に対してこんな信頼感はなかったなって。爆

 

本当に色々、ここで目が覚めるんだよね。

 

よくよく考えてみれば

ん?なんか変だな?と感じる瞬間はこれまで沢山あったんですよ

 

特に印象的だったのは

 

スピリチュアルっていうのは

人に気づきや成長を促すメッセージが与えられるものなのに

 

「こちらがやるのは高次と繋がってメッセージを伝えるだけです」

 

「私たちは高次の媒体に徹すればいいから

性格がいい悪いとか、人間的に成熟しているかどうかは関係ありません」

 

みたいなスタンスだったこと。

 

 

なんていうかこれってさ

相手には成長を促すメッセージを伝えるのに

言うだけ言うけどどう受け取るかは関知しません、自分で考えて。

みたいな感じになるし

 

自分は未熟だろうが関係ないっていうのも

自分はできないけど人には言う、みたいな感じになるし…

 

そのスタンスすごい無責任じゃね??

そしてめっちゃ上から目線じゃね??ゲロー
 

それで人を導けるんだろうか…

お客様はこういう人に相談したいだろうか…

私は嫌だぞ…

 

と思ったんですよね

 

 

で、結びついたのよ!

 

 

あ!そっか!!

だから私その先生を信頼していなかったんだ!!ポーンってね。

 

 

しかもこれ、今だからわかるんだけど

自身が未熟だと高次のメッセージの解釈を間違えたりするんだよね

 

だからやっぱり未熟じゃあかんのよ

 

 

 

私はスピリチュアルを学んで

実生活がとても楽になった実感があったので

 

学んだ技術への疑いはなかったんですが

プロとしてのスタンスには疑問を感じることが多々ありました

 

 

少し考えたらわかるのに

あの頃の私は都合の悪いものは見ないフリをして、フワフワしていました

 

そんなんだったから

普通じゃない場所を選んでおかしいことになっていたんですよね~

 

 

懐かしいなあ~

そんなこともあったな~~

 

スピリチュアルって

どんな人でも練習すればある程度視えるようになってしまうものでね

扱っている人の人間性や精神性のレベルが伴っているわけではないんですよね

 

 

だから視えるから凄いわけじゃない

練習したら誰でもできるのよ、ここは。

 

 

プロ意識がある人は

誰よりも自分自身と向き合っているし、成長する努力をし続けています

 

私は起業初期にそのことを実体験で学びました

 

そこから自分との向き合いが始まるよ~~

 

引用元:宇田川エリーのブログ

 

プチメンタリングを提供中↓↓
\SMART WOMAN®への第一歩/


\自分らしく輝くヒントをお届け♡無料メルマガ/