女性活躍!働く女性の悩みを解決 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > 食べて美しく痩せるダイエット術 > 食事で出来る夏の疲れ対策

食事で出来る夏の疲れ対策

老けの原因を知り、美しく歳を重ねましょう♡
サロンBELLPORT代表

長澤ともこです

39080723_1013433445483848_6183787831383556096_n

夏のダメージを食事でケアしませんか?

夏って暑さに体力を奪われて
体がだるいなぁ〜と感じたことありませんか?

紫外線、空調による乾燥でいろんなダメージを受けています

ダメージ回復のために

1番必要なのは休む事
2番に必要なのは栄養です!
そして摂って欲しい栄養素はミネラル!

汗をかくとミネラルが排出されてしまいます

ミネラルの
マグネシウム、カリウム、ナトリウムは

脳の情報伝達や神経系の働き、骨や筋肉の働きに維持に関わっています
不足すると手足がつったりする事が多くなります

夏の食べ物でカリウムが多いのは
スイカです

うちの娘はスイカ大好き♡
擦ってスイカジュースにたりして飲んでいます

このスイカジュースは娘が
生後3ヶ月の頃からのませています
母さんの思い出のジュースです♡

そしてカルシウム
女性は妊娠、出産、授乳、更年期などの影響で
カルシウムが減少しがちになります

そのためマグネシウム、カリウム、ナトリウム、カルシウム
これらの不足しがちなミネラルを補った食事が必要になります

カリウムはきゅうりなどのウリ科の野菜、大豆製品、海藻
カルシウムは乳製品、大豆製品、お魚
ナトリウムはお味噌や梅干し
マグネシウムはあおさやあおのり、わかめ

等を積極的にとっていきましょう

まだまだ暑さが続くのでぜひ1食のうち1つでも
プラスして食べてくださいね!
こうやって季節や体調に応じて
食べ物で体をケアできるようになれば最高ですね!

年をとってもさびない美しさを手に入れる♡

ともこ姉さんメルマガバナー

おいしく食べて美しく痩せる♡栄養学ダイエット