女性活躍!働く女性の悩みを解決 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > 働く女性のビューティー > きれいに痩せたいなら食事だけではなく飲み物も見直そう!

きれいに痩せたいなら食事だけではなく飲み物も見直そう!

老けの原因を知り、美しく歳を重ねましょう♡
サロンBELLPORT代表

長澤ともこです

39289262_323006925110593_2569255019924684800_n

太る飲み物・キレイになる飲み物

暖かい(暑い)日が続くと冷たい飲み物や炭酸飲料が飲みたくなりますよね
わたしもたまぁ〜に飲みます

ダイエットしている人は
食事面に目を向けますが

痩せたいならば
食事に目を向けるのと同じ様に
飲み物にも目を向けてもらいたいんです

何気なく飲んでいる“飲み物”
それが痩せない原因の1つかもしれません

太りやすい飲み物といえば
甘い炭酸飲料

成分表をみると糖質○gと書かれていて
なんとなくしか、糖の量が想像できないと思いますが

砂糖ステック1本3gで例えると
その甘い炭酸飲料に、約20本分もの砂糖が使われている

ご飯一杯分のカロリーがある

なんてものも結構あります

食べ物、飲み物を口に入れる時
添加物や温度を舌が感知します

舌は“冷たいものは甘みを弱く”感じるんです
その為、冷たい飲み物にはお砂糖をたくさん入れないと
《冷たくて♡甘くて♡おいしい飲み物♡》と、万人ウケしません

この様な飲み物を定期的に続けたら
脂肪まっしぐらなのがよくわかると思います

ダイエットしている人って
食事面ばかり目を向けるけど飲み物を見直す人って少ないです

でも水分って食べ物よりカラダに吸収されやすいですから
カラダに素直に響きます

私は夏でもぬるいお茶を飲むことが多いですね
内臓を冷やさない様に、冷やさない様に心がけていますよ

冷たいもので内臓を冷やすと
むくんだり、顎のあたりがもたついて
フェイスラインがスッキリしなかったり・・・

カラダだけでなく、顔にも出てきますからね!

 

個人的にオススメなのはルイボスティー

糖質ゼロ、ノンカロリー、ノンカフェイン

さらに抗酸化作用・アンチエイジング効果もあります

ただお湯を入れて飲むより
5分程度煮出した方が、アンチエイジング効果が倍増しますので
少し手間ですが、大きいお鍋で煮詰めてみてくださいね!

私は、夏になると煮出したルイボスティーをさまして
冷蔵庫に入れておきます

そして飲むときは少しお湯をたしてぬるくして飲んだり工夫しています

少し手間ですが
体に吸収されやすい飲み物を見直して
体の中からキレイに痩せ体質になっていきましょう!

 

年をとってもさびない美しさを手に入れる♡

ともこ姉さんメルマガバナー

おいしく食べて美しく痩せる♡栄養学ダイエット