働く女性の悩みを解決 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > スピリチュアル活用術 > 透視リーダーは透視が出来るだけじゃ務まらない!

透視リーダーは透視が出来るだけじゃ務まらない!

透視は現実的に使うもの♡
超現実的透視リーダー

宇田川エリーです

エリー

視えたものをそのまま伝えればいいって本当

さぁ今日は普段あまり書くことのないテーマ
「視えたものをそのまま伝えればいいって本当?」でいきますよ!

スピリチュアルのなかでも
リーディング系を勉強されている方はこうゆう話を聞いたことがあるかもしれません

視えた事をそのまま伝えて下さい
自分の思考を入れないで下さい
感じたものを全てそのまま伝えればいいんです

というような言葉たち

聞いた事ある!と頷いた方は結構いるんじゃないかと思います

なぜなら先生からそのように教えられることが多いからね!

だからこそ
透視って、視えたものをそのまま伝えればいいんだ!

って思われる方がきっと多いと思うんです

私自身も昔はそう思っていましたよ!
でも今こうして透視をお仕事にするようになってから実感していることがあるんです

視えたものの意味や真意がきちんと相手に伝わってるかどうかの方が大事だってことを。

 

クライアントさんがきちんと理解できることが何よりも大切なんですよね
サービスとして提供しているなら尚更です

だってもしも相手に意味が全く伝わってなかったとしたらどうでしょうか?

視えたものをただ伝えればいいっていうのは違うと思うんですよね

今すぐに理解できないこともあるから仕方がない時も確かにありますよ
時がきたらわかるでしょう…的なやつです

でもその場合でも伝え方はとても大事だと思いますよ

真意が伝わっていなければ記憶の片隅にさえ残らないこともあるからです

プロである以上、ただ透視してるだけという一方的なやり方はよろしくないですよね

実際に私はセッションをする時も講座をする時もめちゃくちゃ頭を使っています

どんな伝え方をしたらこの方にきとんと伝えられるだろう
どんな表現をしたら、どんな言葉を使ったらいいだろう

こうゆう事をとっても考えるんです

本当に難しいですし頭を使います

もちろんここでも透視しながら適切な言葉をチョイスしているわけですが←便利(笑)

 

私がこのスタンスなので
講座なんかだと生徒さんもヘロッヘロ状態になってしまう事もよくあります(笑)

おかげでぐっすり寝れました!なんてコメントをいただいています

優しい生徒さんたちです(笑)

だからね

自分で考える必要もなければ降りてきた言葉をただ伝えていればいい!
すごく簡単だし楽そう!
他の人が出来ないことができる自分て凄い!

みたいな軽い気持ちでできるものではないのです

 

これは透視だけに限らないと思いますよ
でも実際にはこうゆうスピリチュアルがとても増えてしまっていま

極端に言ってしまうと…
透視を扱う側の人間性なんて関係ない!みたいな事になってくるわけです

私はこれが凄く怖いことだと思うんですよね

こうゆう教わり方で身につけた(とされている)能力ってどうなんだろうか…

あなたはそうゆう方からサービスを受けたいかな?

 

私だったら
本当に私のことを考えたセッションをしてほしいと思う

私がわかるように伝えてもらいたい
これは当たり前ですよね

言いにくい悩みを相談するなら信頼関係もほしいし良い人間関係を築きたい

私がクライアントの立場ならそう思いますよ

そう考えていくとね
透視がどうこうの前に人としての部分になってくるんですよ

だから私の講座ではひたすらに自分を整えることを重要視していま

上級でもプロ育成コースでも全部の講座で、です

整っていないと次のステップに進めないシステムにもしています
(↑もちろんこのチェックも透視で確認します)

ここまで何度もしつこく自分を整えると連呼してるところは、、他では聞いたことがありません
でもこれからも止めませんよ

なぜなら…
透視を扱う側の人格(人間性)がもの凄く大事だということを私が一番わかっているからね

 

私はこの想いをベースに、本当に必要な方たちにこれからも届けていきたいと思っています

あとね自分が整うと実生活で様々なポジティブ変化が起きてくるので人生が凄く楽しくなりますよ♡

 

波動が高くなるからね!

まずは自分で自分を幸せにしていきましょう!

 

あなたも透視能力を身につけませんか?

17092360_419950391672406_1051353215_n

自分を整えることで現実が変わっていくエネルギーの法則を大公開!

17092360_419950391672406_1051353215_n