働く女性の悩みを解決 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > ちょっと素敵なライフスタイル > ストレスで自律神経が乱れて不調の原因に!

ストレスで自律神経が乱れて不調の原因に!

老けの原因を知り、美しく歳を重ねましょう♡
サロンBELLPORT代表

長澤ともこです

ともこ姉さん

その症状は自律神経からくるものかもしれません!

「自律神経」という言葉は、一度は聞いた事があると思います

自律神経には〈交感神経〉と《副交感神経》の2種類があります

〈交感神経〉
活動しているとき、緊張や運動などをしていたり、戦闘態勢のように心身が活発になっているときに交感神経が優位になっています

《副交感神経》
交感神経とは真逆で、副交感神経は、心身が休まっているとき、よく言われるのがリラックスしているとき、睡眠のときに優位になるのが副交感神経です

ちなみに私の副交感神経のMAXは子供と添い寝しているときですかね♡
寝顔がたまらんです〜♡

 

〈交感神経〉の戦闘態勢とは逆に《副交感神経》は体を休ませたり回復させるための交感神経です
どちらかが優位になっているときは、どちらかはお休みになってます

日中は主に〈交感神経〉
夜、睡眠時は、《副交感神経》が働きます

この様に切り替わって【バランス】をとっているんです
しかし、心身にストレスを受けっぱなしだと心身の緊張状態が続いて〈交感神経〉が働きすぎてしまい、
《副交感神経》にうまく切り替えられないので《副交感神経》が十分に働かなくなります

よって、不眠・耳鳴り・高血圧・肩こり・頭痛・疲れやすい・不安・イライラなどなど
ストレスを受ける事によりこの様な症状がでてきます

 

この様な症状がではじめたら

自律神経は脳でコントロールされているので、
脳を休ませる、心身を休ませることを優先しましょう

 

自律神経の乱れの改善は正しい食生活も大切です

早寝早起き規則正しい生活、1日3食正しい食生活をすることは、健康の基本!
自律神経をコントロールしているのは、脳ですよね!

脳にも、しっかり栄養を送らなければいけません。
脳はなにでできているか知っていますか?

”たんぱく質”と”良質な脂質”でできています!

よく聞くのがお魚に含まれているDHAは頭にいいと聞きますね!

その通りで、精神を安定させる効果があったり、神経細胞を活性化してくれます

偏りがちな食生活や、不規則な生活も自律神経の乱れをまねくおそれがあるので、
当てはまる方は一度見直しが必要です♡
しっかり食べて、心も体も元気になる食事はとても大切です

栄養学ダイエット講座でも脳みそは何でできているのか
精神的不安定にならないために、どんな物を食べるべきなのかもお勉強していきますよ♡

今日も、最後まで読んで頂き有難うございました!

 

年をとってもさびない美しさを手に入れる♡↓

ともこ姉さんメルマガバナー

食べてどんどんきれいになる♡栄養学ダイエット↓