働く女性の悩みを解決 WOMANTOWORK協会 > 働く女性支援コラム > スピリチュアル活用術 > 多くの方が陥りやすいハイヤーセルフの勘違い!

多くの方が陥りやすいハイヤーセルフの勘違い!

透視は現実的に使うもの♡
超現実的透視リーダー

宇田川エリーです

エリー

ハイヤーセルフってどんなもの?

ハイヤーセルフという言葉は割とスピリチュアルの世界では精通してますが
初めて聞く方も多いかもしれません

特に私のところにいらっしゃる生徒さんは知らない方が多いです

不思議なんですがいかにもスピリチュアルな方って私のところにはあまり来られません(笑)

怖がられているのかな?(笑)

そんな前置きはさておき!!

本題に入っていきたいと思います!
実はハイヤーセルフというのは透視では欠かすことのできない重要な存在です

カタカナになると怪しさを醸し出すので説明させてください(笑)

ハイヤー=高い
セルフ=自分自身

和訳にすると結構普通な響きになりませんか?

 

ハイヤーセルフへの勘違いその①

ハイヤーセルフって自分の中にあるとても高い次元の部分(自分自身)なんですよ

基本的には自分に関わる事ならば何でも知っている存在です(自分自身なので)

ハイヤーセルフが自分自身だったなんて!!

少し驚いた方もいるかもしれませんね
ちなみにこの高い次元の自分自身というのは魂レベルの話です

この辺は後半で詳しくお伝えしていきますよ

頑張ってついてきてくださいね♡

 

ともかく何かに悩なんだり迷ったりする時というのは
自分で解決できないからこそ他の何かに救いを求めたくなっちゃう方が多い

だからどうしても「特別な存在!」と思いたくなってしまうんでしょうね

でも私だったら…
自分の人生を何だかわからないものに頼って生きていきたくないです

 

何かに救いを求めるよりも自分自身を信じて歩めることの方が大事じゃないかな

本当に必要なのは何なのか自分自身に問いかければ答えはでてくるものですよ

 

例えば世界を見た時に今悩んでることがすごーくちっぽけに感じることってありますよね

それと似たような感覚でごちゃごちゃした不安定な自分から今見えている視点というのは
とても偏っている可能性があります

 

ハイヤーセルフからは世界が見えているわけなので

そこからの視点を大事にすると冷静に対応することができるものです

 

そして今日はもう一つお伝えしちゃいます

 

ハイヤーセルフへの勘違い②

「質問しているのに全然ハイヤーセルフに答えてもらえないんです…」

これ生徒さんから時々相談されることがあるんです

何でも知っているハイヤーセルフさんなら何でも教えてくれるんでしょ?という勘違いです

これがさっきちょこっとお話しした「高い次元の自分自身とは魂レベルですよ」というのが関係しています

私たちにアドバイスなりメッセージを伝えてくる時はある一定の法則に則っているんです

ここが多くの方が陥りやすいハイヤーセルフの勘違いその②です

自分自身なんだから問いかければ答えを教えてくれるんじゃないの?!と思うかもしれませんね

 

実はいつでも答えを与えてくれるわけじゃありません

 

分かりやすい例えが「数学の先生」

わからない問題があったとき先生ならどんな教え方をするでしょうか

 

生徒が今後自力で問題を解けるように解き方を教えるのが先生の役割ですよね

答えを教えてよー!と言ったところで普通は教えてくれません

そんなことしても何の意味もないからです
ハイヤーセルフは先生と同じ役割だと思うとわかりやすいですよ

 

あなたの魂の成長だけを望んでいます

答えをほいほい教えることが役割じゃないのです

 

その代わりに「ヒント」は沢山くれますよ
自分できちんと答えを導き出せるように何度でもヒントをくれます

自分の道をきちんと自分で選べるように上手くアシストもしてくれます

いつどんな時も愛を持って接してくれています

 

今日は二つの大切な事をお伝えしてきました

ハイヤーセルフは特別な存在ではなく自分自身であること

そしてあなたの成長を願い答えではなくヒントを沢山くれること
この人生の主役は誰でもない自分自身であることを認識しましょう

そしてハイヤーセルフの役割を正しく知って
人生をもっともっと楽しんでいきましょうね♡

主役はあなたですよ♡

透視を現実的に使っていきましょうね!

 

自分を整えることで現実が変わっていくエネルギーの法則を大公開!↓

17092360_419950391672406_1051353215_n